ときどきニュース一覧へ
   TBS宇垣アナ ラジオで「辞めま〜す」報告

宇垣美里アナウンサー
  
 TBSの宇垣美里アナウンサーは5日、TBSラジオ「アフター6ジャンクション」(後6時)で3月末で同社を退社することを発表した。

 宇垣アナはオープニングトークで「宇垣、辞めま〜す」と宣言。メーンパーソナリティーのRHYMESTERの宇多丸が「えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー」と驚きの声を上げた。

 宇垣アナは「みなさんにお伝えできてなくて本当に心苦しかったんですけども。ようやく各所整理がつきまして、3月31日、3月末をもちましてTBSテレビを退社いたしまして、ちょっとパタパタと飛び立ってみようかなというふうに思っております」と説明。

 さらに「それこそ5年間も同じところ(TBS)にいるので。私にしては本当に珍しいことで。ただそれでも(TBSに)いたいと思うぐらい素敵な場所だったんですけど、特に今年からいろいろ変わりまして。時間帯もそうですし、仕事の内容もそうですし、広がっていったし、お外の仕事もさせてもらうようになって。なんかもしかしたら、違う所にぴょっと出ていくともっといろんなことができるのかもしれない、っていうふうに思うようになって」とリスナーに伝えた。

 また「ネットニュースは嘘ばっかりだなと思うのは『宇垣アナ、居場所なくついに怒りの退社!フルヌード』みたいな。なるわけねーし、バカかと思うんですけれど」と口にした。宇垣アナが指しているのは、昨年おおみそかに実話誌がネット向けに配信し、プロバイダ系ポータルサイトが「主要ニュース」として採用した記事のことと見られる。「爆笑しちゃって。お母さんが動揺するから止めてって思ったんですけれど」と話していた。

 キー局の女子アナをめぐっては、同局の吉田明世アナウンサー(30)が退社を発表したほか、テレビ朝日の宇賀なつみアナウンサー(32)も3月末での退社を発表している。

 スポーツ報知 - 2019/02/06(水) 20:42:00



PASS:  
PASS: