ときどきニュース一覧へ
   カトパン、私生活は眼鏡でバッチリ変装も「声でバレちゃうんです」

眼鏡姿を披露した加藤綾子
  
 眼鏡の似合う著名人に贈られる「第31回日本メガネベストドレッサー賞」の授賞式が22日、都内で行われ、フリーアナウンサーの加藤綾子(33)が「文化界部門」で受賞した。

 普段、仕事で眼鏡をかけることはほぼなく、「正直驚きました。私で大丈夫かなと。視力も0・9で良いので」と苦笑い。社会人になってから通勤中などに眼鏡をかけるようになり「今では生活の一部です」と話した。

 プライベートでは変装用に眼鏡を4〜5本持っているというが、「声で分かっちゃうみたいで、気づかれちゃうんです」と嘆き節。眼鏡をかけての“闇デート”をするか聞かれ、「闇デート、バレますよね。声を変えてデートしたいな。ちょっと低めの声にしようかな」と語った。

 眼鏡が似合う男性については、「芸能界部門」で受賞した俳優の豊川悦司(56)を挙げ「何をかけてもカッコイイな」とうっとりしていた。

 スポーツ報知 - 2018/10/23(火) 19:53:00



PASS:  
PASS: