ときどきニュース一覧へ
   女子アナたちの2018年@「ゴールインした8人の女子アナ」

写真は10月15日に結婚したフジテレビ・椿原慶子アナ。報道によると、楽天GMの石井一久氏からの紹介で知り合い、昨年4月から交際していたという。結婚後も『FNNプライムニュースα』『Mr.サンデー』を担当
  
2018年は、女子アナの結婚が注目された年だった。

テレビ朝日の久冨慶子アナが横浜F・マリノス・大津祐樹選手と元日に結婚したのを皮切りに、3月にフジテレビの山ア夕貴アナが交際中だったお笑い芸人・おばたのお兄さんとゴールイン。その後、ふたりはお笑い番組で結婚披露宴を行なったり、仲むつまじい様子をお互いに話したりと、順調に愛を育んでいる。

結婚をネタにされることが多いのは、日本テレビ・徳島えりかアナも一緒。4月に担当番組で同期局員との結婚を生報告して以降、バラエティ番組で共演者に何度もイジられたのだった。

そして5月に『おはよう日本』のキャスターを務めるNHK・保里(ほり)小百合アナが同僚と結婚していたことが報じられ、6月にはフジテレビ・竹内友佳アナが2歳年上の一般男性との結婚を発表。また、7月にはNHK・寺門亜衣子アナの結婚報道もあった。

9月には、テレビ朝日・松尾由美子アナが5つ年下の指揮者・川瀬賢太郎氏との結婚を発表し、スポーツ紙を中心に大きく取り上げられた。

今年、玉の輿(こし)に乗ったのはフジテレビ・椿原慶子アナ。老舗の総合設備会社社長と10月にゴールインし、セレブ妻の座を射止めたのである。

「今年の傾向として挙げられるのは、寿退社を発表した女子アナがいなかったこと。会社員としての安定を求めたのかもしれないですね」(女子アナ評論家・戸部哲也氏)

来年は誰が結婚するのか、楽しみにしたい。

 週プレNEWS - 2018/12/17(月) 20:41:54



PASS:  
PASS: